創立話&最近考える事(自己満記事)

こんにちは!ヤドカリです。
プーギー軍団

今回の記事では団設立時の話と最近自分が考えている事を綴らせて頂きます。
団員さんの方には団長はこんな感じの人間なんだなぁと感じてもらえると幸いです。

フレの牡丹とbullと一緒に設立したこの猟団。
牡丹とbullとは結構前の団で一緒で、互いに成長し色々考えを話したり、自分が二人にリアルで会いに行ったり色々な事がありました。
余談ですが自分が二人を呼ぶ時のぶるなんとぶりにゃんの愛称はこの時に自分が付けました。その時は牡丹がまだBD(ぶり大根)と言うキャラだったのでぶりにゃんねと言う勢いに任せた付け方をした覚えがあります。
今考えるともっと分かりやすくするべきでした。今でもたまに二人のニックネームが混同し間違えます。笑

自分が休止(ちょこちょこインしてましたが)している間にその時の団が解散し、別々の道を歩く事になりましたが交流が無くなる事は無かったです。
この時自分は野良猟団に入ったり、過疎が進んでいる団に入ったりと転々としていました。
本復帰し、最後に所属していた団が過疎化が進み盛り上げようと頑張っていたのですが、スカイプが無いのと団長さんが忙しくて中々イン出来ない状況だと一団員だと出来る事も限られてしまうので悩んでいました。
また猟団を探す気力も無かったのも原因ですが・・・

牡丹と話していてその事を相談した時に、なら団を作っちゃいなよと冗談交じりの案を貰ったのですが最初はそんなバカなと流していました。
ですがある日団員として出来ない事に悩むよりも団長として自分が盛り上げちゃえばいいじゃんと思い、団の設立を決意しました。
幸いサブキャラが多かったため体術ブタがいないと死んじゃう病の自分でも団ブタで体術を用意出来るぐらいのRPがあったのも一つの要因です。

牡丹に団を作ると話して、その話がbullにも伝わり二人にも協力してもらい多少の時間はかかりましたが団の設立が無事完了。
団の名前をどうするかを一番悩みましたが深夜のテンションで作った案に落ち着きました。理由は特にありません。笑

団設立後、大体の団長が悩むであろう団員募集ですが例に漏れず自分も悩みの種になりました・・・
なんと言っても初めての団設立でどうアプローチをすればいいのか分からない!
公式掲示板を使ったり、直接話しかけたりで色々な手段を使いましたが集まらない!

最初にメンバーが少ない状況で勧誘するのが一番大変でした。
今考えると団の雰囲気とかがまだ無い訳ですから当然ですよね。笑

ちょっと増えてきた後はトントン拍子で規模が拡大していきました。
特に公式掲示板を見てくれた方が多いように感じます。
ちなみに自分がゲーム内で直接個チャし、入団してくれたさかなさんは今では団の人気者。やったね。

最初は自分が楽しく遊ぶために設立した団ですが、そうじゃなくてみんなで楽しめる団にしたいと思い始めたのもこのぐらいです。
どうやったら楽しくなるか。トラブルを起こさないようにするにはどうすればいいか。話しやすい雰囲気になっているかどうか。
足りない頭で色々考えているとぐるぐるしてきます。

歴代の所属していた団長さん達はこんな事を感じ、運営してきたと考えるとやっぱり凄いなぁと感じます。
まだまだ未熟ですがもっとみんなに慕われる存在になれたらいいなと思っています。

でもやっぱり思った事は言葉にして貰えるとありがたいです。
自分に言って貰うのが一番良いのですが、言いづらい場合は誰か言いやすい人はいると思います。

一番悲しいのは誰にも言えないまま団を去ってしまう事です。
出来るだけ話しかけやすい雰囲気作りを目指して活動しますが色々慣れていません。
みなさんのご協力をお願いします。

自分は会話の中で自分の思っている事、感じている事を伝えるのが苦手なのでこうやって記事にしてみました。
団長である自分という人間を少しでも知ってもらうための自己満足な記事ではありますが、少しでも自分が感じている事を共有できたらと思っています。
ただ無条件で同意して欲しいと言うわけではありません。十人十色で、自分では思いつかないような事を意見として感じて取り入れていきたいとも思っています。

※要約※
だんちょーは欲しがりさんです。
かまってあげてください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント